知識

猫がグルグルと喉を鳴らすのはなぜ?音が鳴る仕組みとは?

わが家に生後5カ月のアズキがやってきたのは約7年前。見慣れぬ環境に緊張気味だったもののその晩から一緒に寝てくれ、翌日からは撫でられたり抱っこされたりするときにグルグル、ゴロゴロと喉を鳴らすようになりました。子どものときから猫と暮らしてきた私は、「ようやく慣れてくれた」と胸をなでおろしたのですが、猫を飼うのが初めてだった夫は隣で驚きの表情。小さな子猫の体から突如大音量で鳴り始めた謎のグルグル音に、「

猫に魚をあげてはダメってホント?海外の猫は魚を食べない?

「猫といえば魚」というイメージがありませんか?漫画でも、魚をくわえている猫の姿がよく描かれていますし、猫グッズにも魚のイラストがついていることが多いですよね。実は、猫が魚好きということはありません。猫は本来、鳥やネズミなどを丸ごと食べることですべての栄養素をバランスよくとってきた「真性肉食動物」です。そのため、魚だけをあげることは猫の栄養バランスを乱し、与え方によっては病気になってしまうこともある

猫のひげに隠された秘密とは?短くても大丈夫?

猫の絵を描くときに、特徴として描き加えるものといえば、ぴんと伸びた「ひげ」ではないでしょうか。見た目にも印象的なひげですが、機能面においても猫にとってはなくてはならないものなのです。今回は、猫のひげに隠された秘密について、詳しく掘り下げていきます。 抜群の感度を持つ優秀なセンサー 人間では、主に手の触覚を使いますが、ネコ科の動物においては「触毛(しょくもう)」が触覚の機能を果たします。中でも、ひげ

香箱座りは猫がリラックスしている証拠!下手な猫もいる?

気づくと、飼い猫が前足をきれいに胸の内側に収めて座っているときがありますよね?このように少し背を丸めて前足と後ろ足をたたんで座っている猫の姿を、お香を仕舞うのに使われていた箱と形がよく似ていることから「香箱(こうばこ)座り」と呼びます。ちなみに、海外では細長い角食パンに似ているという比喩を込めて「catloaf」と呼ぶそうです。今回は、猫がなぜ「香箱座り」ができるのか、またそのようにして座っている

猫にミネラルウォーターはあげちゃダメ?砂漠出身の猫に水を飲んでもらうコツ

猫の健康を保つうえで、栄養バランスと同じくらい大事なのが「お水」です。猫の体重の約60~65%が水分であることを考えると、水はもっとも重要な栄養素ともいえます。もともと猫は砂漠出身です。そのため、水分補給が難しい環境下に適応してきたと考えられ、少ない飲水量で体を維持することができます。実際に、犬と比べても猫の水分必要量は犬よりも少なく、水分の喪失を抑えるために濃縮された尿を出します。猫に泌尿器系の

猫にチョコレートを食べさせてはダメ!その理由とは?

もうすぐバレンタインですね!バレンタインといえばチョコレート。専門店をはじめデパートの特設会場など、街中がこれだけチョコレートで溢れる時期はほかにはないでしょう。板チョコを買ってきて、自分でオリジナルのチョコレートに挑戦するという人もいるかもしれませんね。ただし、気を付けたいのが猫にとってチョコレートは「毒」であるということです。人間には甘くて美味しいチョコレートですが、猫が食べてしまうと、最悪死

叱るのは逆効果!猫が夜泣きをする原因と対策について

猫が行う問題行動のひとつが「夜泣き」です。普段は鈴を転がすような声で鳴いているような猫でも、いざとなるとびっくりするくらい大きな太い声で鳴くことがあります。しかもそれが夜中だったりすると余計に響きます。特にマンションなど集合住宅に住んでいる場合だと、お隣に聞こえてしまっているのではと不安になることもあるのではないでしょうか。夜泣きといっても、年齢や状況に応じてさまざまな原因が考えられます。今回は、

冬は膀胱炎に注意!トイレの回数や尿の量は毎日チェック!

猫がかかりやすいのが泌尿器系の病気です。特に、膀胱炎は若い猫もなりやすく、冬に起こりやすいのが特徴です。若い猫の場合、ストレスが引き金になって膀胱炎になることがあります。ストレスの原因は、環境の変化、トイレが気に入らないなどさまざまですが、冬の寒さがストレスになっていることも。猫の場合、膀胱炎は軽視できない病気です。このコラムでは、愛猫をできるだけ膀胱炎から遠ざけたいと考えている人に向けて、膀胱炎

江戸時代から、猫はやっぱり猫だった!浮世絵の中にみる猫たち

日本が世界に誇る芸術のひとつが浮世絵です。江戸時代、多くの絵師によって、さまざまな浮世絵作品が描かれました。浮世絵に描かれているのは美女や人気役者、名所だけではありません。当時の武士や町人、農民をはじめ、江戸に暮らす一般の人々もモデルとなっています。そして、その傍らには猫の姿も。自分の懐に猫を入れて浮世絵を描いていたほど無類の猫好きであった歌川国芳をはじめ、「名所江戸百景」などで知られる歌川広重も

猫に牛乳を与えてはダメってホント?知っておきたい3つの理由!

猫というと、「牛乳が好き」というイメージがありませんか?実際、漫画やアニメなどでも、拾った野良猫に牛乳をあげるシーンをよく目にしますよね。自身でも子猫を保護した際に、とりあえず牛乳を与えたという経験がある人もいるのではないでしょうか。しかし、結論からいうと、猫に牛乳は不向きです。このコラムでは、猫の母乳と牛乳との違いや、猫に牛乳を与えてはいけない3つの理由について解説します。 猫の母乳と牛乳とは、