生活

猫の視力はどれくらい?見える色を知って愛猫ともっと仲良くなろう

猫といえば吸い込まれそうなほど大きな瞳が特徴ですが、その視力がどのくらいかご存じですか?また、猫の目の見え方は人間とは大きく異なることも知っていますか?いきなりですがここで質問です。次の2つのうち、猫が認識できるとされている色はどちらでしょうか? 今回の記事では、猫の視力や目の特徴、そしてこの質問の答えについて、しっかり解説していきます。 猫の視力は人間より悪い 猫は近視で、視力も人間の10分の1

猫のおもちゃについて

私が猫のオモチャを買うようになったのは、実は最近です。 お家とお外を行き来していた猫建達にはオモチャはそもそも必要ありませんでした。現在の先住猫のスコティッシュフォールドのカメオ、エキゾチックショートヘアのロマンティコは、小さな頃からオモチャには全く興味を示しませんでした。 一方で、セルカークレックスのレイラはオモチャが大好きです。 遊ぶこと自体が大好きな仔猫なので、たとえオモチャが無くても上手に

愛玩動物飼養管理士2級に合格!取得後におすすめの関連資格3選!

「ペット=家族」という考え方が浸透している現代においては、愛猫や愛犬のケアに役立つ知識を身に付けようと、ペット関係の資格取得に励む飼い主さんが増えています。ペット関係の資格の中でも、知名度が高い「愛玩動物飼養管理士」の2級合格を最初の目標にしている方も多いのではないでしょうか。かくいう私も、2020年11月に本資格を取得しました。資格をひとつ取得すると、それをベースにさらにワンランク上の資格取得へ

猫の喉鳴らし「ゴロゴロ」に思うこと。

今まで特に気に止めて考えたこともなかったのは、幼少の頃から沢山の猫達と生活していたので、猫が「ゴロゴロ」と喉を鳴らすのは当たり前の日常行動に思っていたからでしょう。 どの猫も仔猫の頃だけでなく、歳をとっても甘える時には喉を鳴らしながら前足をフミフミします。 犬や猿、兎、鶏にはない行動です。 喉鳴らしについて調べてみた 喉鳴らしについて調べてみると、ネコ科およびジャコウネコ科の動物の一部が行う発声の

愛玩動物飼養管理士2級を受けてみた!難易度や可能になる仕事とは?

お久しぶりです。こしあんブルーです。2021年からまたこちらで記事を書かせていただくことになりました。この1年間、何をしていたかと申しますと、「愛玩動物飼養管理士」という資格の勉強をしていました。ペットを飼っている方なら、一度は耳にしたことがある資格名ではないでしょうか?今回は、受講生の立場から、「愛玩動物飼養管理士」の概要や難易度、また取得することで可能になる仕事について紹介します。 愛玩動物飼

題名のない猫物語20〜猫の耳たぶ吸い〜

レイラに耳たぶを吸われ続けて とうとう、ギブアップです! セルカークレックスの仔猫レイラに朝晩耳たぶチュウチュウをされる日々で、私の右耳たぶは期待していた福耳になる前に炎症が重症化してしまい、我慢と辛抱の限界の日を迎えてしまいました。 パンパンに赤く腫れ上がった耳たぶにはもはや耳たぶの柔らかさはなく、小豆の粒が入っているように硬くなり、横に変形し始めました。(縦なら福耳?) 触れなくてもジンジンと

題名のない猫物語19〜レイラはじめてのシャンプー〜

はじめてのシャンプー 初めてのことに対しては緊張や不安な気持ちを抱くものですが、猫だってそうです。 先日、セルカーク・レックスの仔猫レイラがシャンプー・デビューしました。先住猫の行きつけのペット・サロンに一緒に連れて行ったのです。 レイラは現在生後4ヶ月あまり。生後2ヶ月でお迎えしてからというもの、一緒に外出できる猫に育てようと週2回程度は一緒に外にお出かけするようにしていました。 犬は当たり前に

題名のない猫物語18〜成長が止まらないセルカーク・レックス〜

レイラが生後4ヶ月になりました! セルカークレックスの仔猫のレイラを迎えて2ヶ月あまり…。早くも生後4ヶ月になろうとしています。一番成長が早い時期なので、お迎えした時には820gだったのが、倍以上の1.8kgになりました。 運動能力も飛躍的に上がり、暴れん坊のレイラの被害に日々振り回されています。 先住猫達とはかなり距離が縮まり、一緒に寄り添って寝る程になりましたが、パワー・アップしたレイラが暴れ

題名のない猫物語17〜勝手気ままで可愛いセルカーク・レックス〜

セルカーク・レックスをお迎えしてから1ヶ月 レイラをお迎えして、1ヶ月あまりが過ぎました。ようやく私をママだと思ってくれるようになり、我が家が自分のお家だと認識するようになってきたようです。 毎晩一緒に就寝し、猫じゃらし等で遊び、お出かけのときもなるべく一緒に外出し、多くの時間をレイラと共有しています。 それは楽しくもあり、また、振り回される毎日です。 つまり、「幸せな日々」ということです! レイ

題名のない猫物語11〜シャンプーとトリミング〜

ティコとシャンプーとトリミング さて、エキゾチック・ショートヘアのティコは、短毛種でありながらも、ペルシャの血統が濃いのかセミロングでモコモコです。存在感があって素敵なのですが、脂性でブラッシングだけではふけがとれません。初めの数年間は家で丸洗いしていたのですが、シャンプーしてからしっかり乾かすまでの工程を、嫌がる子達を相手に行うのには一苦労でした。そこで、 ある時期から定期的にペット・サロンでシ