漫画

☆本当にネコ好きの人にオススメしたい感動漫画☆

ネコブーム以来、ネコが題名についている映画や漫画を本当によく目にします。ネコ好きとしてはついどれも気になってしまうのですが、今回は今までに私が読んだネコ漫画の中で、最も心に残っているひとつをご紹介いたします。 少し古い作品で、手塚治虫さんの名作ブラックジャック7巻に収録されている「ネコと庄造と」というお話です。谷崎潤一郎の「猫と庄造と二人のおんな」を思わせるタイトルですが、中身はまるで違います。