ねこラム

愛玩動物飼養管理士2級を受けてみた!難易度や可能になる仕事とは?


お久しぶりです。こしあんブルーです。2021年からまたこちらで記事を書かせていただくことになりました。この1年間、何をしていたかと申しますと、「愛玩動物飼養管理士」という資格の勉強をしていました。ペットを飼っている方なら、一度は耳にしたことがある資格名ではないでしょうか?今回は、受講生の立場から、「愛玩動物飼養管理士」の概要や難易度、また取得することで可能になる仕事について紹介します。

愛玩動物飼養管理士とは

公益社団法人日本愛玩動物協会が認定する民間資格です。協会の設立は1979年と歴史があり、監督官庁は内閣府です。「愛玩動物の愛護および適正飼養管理の普及啓発活動」などを行うために必要な知識や技能を本協会の教育によって体系的に修め、試験に合格することで認定登録されます。レベルは1級と2級があり、2級に合格すると1級の受験資格を得られます。ペット関係の中では認知度が高い資格のひとつであり、有資格者は全国に約19万人もいます*1。

資格取得までの流れは?

申し込み時期は春と夏の2回。地方在住の私は、スクリーニング会場が多い春期に申し込みました。申し込むと、教材一式が届きます。具体的には、教本2冊、副教材本1冊、スクリーニング資料、課題報告問題です。認定試験までに、スクリーニングと課題報告を完了しなければなりません。例年であれば全国の会場で実施されるスクリーニングですが、コロナ禍にあった2020年はオンライン方式で行われました。スクリーニングは集中的に行えば1日で済みます。課題報告は100問以上あり、細かいところまで理解しないと解けないため、それなりに日数を要します。(当然、勉強中は、猫たちからのお邪魔攻撃にも耐えなければなりません・・・。)

全身を使って資料をクシャクシャにしてくれたCさん

全身を使って資料をクシャクシャにしてくれたCさん

涼しい顔で問題集を隠し続けたAさん

涼しい顔で問題集を隠し続けたAさん

難易度や合格点は?

合格率は例年80%*2と高めです。残念ながら、合格点は公開されていません。私は11月に試験を受け無事に合格できたのですが、自己採点では70%以上は正解できていました。あくまで個人的な感想ですが、「想定していたよりは難しかった!」というのが正直なところです。理由は2つ。まず、猫や犬だけでなく、ウサギやハムスターなどの他の哺乳類や鳥類、爬虫類など、学習対象となる動物が幅広いことです。次に、動物関係法令や動物の体の仕組み・働きといった難解な項目も多く、年号や法律の名称、専門用語などを覚えるのに苦労しました。

2020年の認定試験は、全国の会場にて行われました。1時間のマークシート形式で問題数が多いため、かなりのスピード勝負です。しかし、問題はいずれも複雑で、細部まで理解できていないとスラスラ解けません。時間内に解ききるには、入念な対策が求められます。猫の飼養歴だけは長い私ですが、今回は猫の問題は少なめで、基礎知識だけで対応できた問題は、わずかに数問でした!(出題傾向は、年によって異なる可能性があります)

Cさんの妨害は試験前日まで続きました

Cさんの妨害は試験前日まで続きました

資格で可能になる仕事の一例

愛玩動物飼養管理士は、動物取扱責任者の選任要件のうち、「動物関係の資格」のひとつとして、国や多くの自治体から認められています。さらに半年以上の実務経験を積めば、動物取扱責任者として、ブリーダーや猫カフェなど、ペットビジネスの開業を目指せます。ペットショップやペット可観光施設などの現場でも、知識を役立てられるでしょう。私の場合は、2匹の愛猫のため、またこれからも猫に関する記事を多く執筆していきたいとの気持ちから、取得を決意しました。

まとめ

愛玩動物飼養管理士は、ペット関係の中では認知度が高く、開業にもつなげられる資格だといえます。何より、愛するペットについての正しいケア方法を身に付けられ、さらなる自信を持って接することができるようになります。申し込み費用や認定登録料も比較的リーズナブルで、更新制度もありません。大事な家族のために、実用的かつ経済的な資格を取得したいと考えている方にはおすすめです。

*1 公益社団法人 日本愛玩動物協会 より引用
*2 公益社団法人 日本愛玩動物協会 FAQ より引用

文/こしあんブルー
愛玩動物飼養管理士2級
キャットケアスペシャリスト