ねこラム

甘えん坊の猫にぴったり!話題のにゃんガルーパーカーを使ってみた!


すぐに飼い主さんの膝に乗りたがる甘えん坊な猫は本当にかわいいもの。しかし、あまりにも甘えん坊過ぎて、用事が滞ってしまうことはありませんか。たとえば、私のように自宅でパソコンに向かう仕事の場合は、愛猫がしょっちゅう膝を占拠し、腕をつかんで甘えてくるので、キーボードが打てなくなってしまいます。「猫に甘えさせてあげたいけれど自分の用事は済ませたい!」という飼い主さんにおすすめなのが、今回紹介する「にゃんガルーパーカー」です。

にゃんガルーパーカーとは?

にゃんガルーパーカーとは、猫がすっぽりと入ることができる大きなポケット付きのパーカーです。まさにカンガルーのお母さんがわが子をお腹の袋にインするように、愛猫をポケットにすっぽりと入れてしまおうというもの。今までありそうでなかった実用的な発想です。

さっそく使用

まさにわが家にぴったりの商品では?と思い、さっそく一枚購入してみました。すると、着用した初日から、愛猫が自発的に中に入ってきました。ポケットの内側がモコモコ素材になっているので温かく気持ちよさそうです。まったく出ていく様子もなく、気付くと中で熟睡していました。

わが家の猫は約4キロ

すっぽり

そのまま中で熟睡

インターネットで商品を紹介

愛猫家に大人気のにゃんガルーパーカーは、Amazonなどのインターネットでも購入できます。おすすめの商品を紹介します。

UNIHABITAT(ユニハビタット) にゃんガルーパーカー
お腹の大きなポケットには、最大7キロの猫まで入ることができます。ポケットは脱着式で、使用後に洗濯機で丸洗いできるので衛生的です。

tanggo にゃんガルーパーカー
ポケットにふわふわのボア生地を使用。ポケットの下からしっかりと猫を支えれば、抱っこしたまま立ち上がれます。私が使っている商品もこちらの色違いです。

にゃんガルーパーカーがあれば猫も飼い主も温かい!

ポケットの中にいる猫はもちろん、飼い主も猫の温もりを感じられます。にゃんガルーパーカーで、お互いの温もりを交換し合い、寒い冬を乗り切ってはいかがでしょうか。リードを付けておけば、にゃんガルーパーカーは動物病院の待合室でもキャリー代わりになります。

満足気な表情!

文/こしあんブルー
キャットケアスペシャリスト
キャットシッター