ねこラム

猫が夢中になるおもちゃの選び方とは?おすすめ商品も紹介!


猫は遊ぶのが大好き。一緒に遊んであげることは猫と仲良くなる近道です。せっかく猫におもちゃを買うのであれば、喜んでもらいたいですよね。この記事では、猫が夢中になるおもちゃ選びのポイントを紹介すると共に、誕生日やクリスマスなどのプレゼントにもおすすめの商品を紹介します。

おもちゃ選びのポイント

猫を夢中にさせるコツは、本能を刺激してあげること。ネズミや小鳥など猫が狩りをする小動物の動きが再現されることで、猫の本能は大いに刺激されます。たとえば、軽く振るだけで仕掛けがくねくねと左右に動いたり、ふわふわと舞い上がったりする猫じゃらしは猫を誘いやすいおもちゃです。仕掛けにリアルファーやフェザーが採用されているものだと猫もより興奮します。

おもちゃ選びの注意点

猫と楽しく遊ぶうえでは、安全であることが大前提です。壊れにくいものや部品がバラバラになりにくいおもちゃを選ぶことで、ケガや誤飲のリスクを下げられます。遊んだ後のおもちゃを放置してくと猫が勝手に遊んでバラバラにしてしまうこともありますので、使用していないときはクローゼットなどにしまっておきましょう。また、壊れかけのおもちゃを使うのもやめましょう。投げて遊ぶベビーマウスなど、本体が小さいおもちゃも誤飲の可能性があります。

いつだって真剣勝負!

おすすめのおもちゃ3選!

ここからは、実際に使ってみた結果、わが家の猫たちの評価が高かったおもちゃを3つほど紹介します。

1. アニマルエッグ 猫用おもちゃ AE CAT キティーティーザーワンド モーラー

90cmまで持ち手を伸ばすことができるリアルフェザー付きの猫じゃらしです。先端に生き物のしっぽを彷彿とさせる仕掛けがついているので、「追いかけて捕まえたい」という猫の本能を大いに刺激します。一般的なねこじゃらしと比べて持ち手がかなり長く、ソフトグリップなので持ちやすく作られています。飼い主がさまざまな動きを楽に操ることがきるのも魅力。

2.猫壱 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2 猫用電動おもちゃ

簡単に交換できる2種類のスティック(羽と紐)が付いた電動猫じゃらしです。3段階の速度設定が可能で、猫の年齢や遊び方に合わせた速さに調節できます。飼い主が猫じゃらしを振ってあげる必要がなく、同時に複数の猫で遊べるので多頭飼いにもおすすめです。慣れてくると、中には自分でスイッチを入れてしまう猫さんも!?

3. ペッツルート (Petz Route) まゆおどり びょんびょん

先端に3匹のネズミのおもちゃがついた猫じゃらしです。仕掛けの位置をずらせるので、隙間を空けて1匹ずつにしたり3匹まとめてみたりと、1本でさまざまな動きが楽しめます。弾力のあるスチールを使用しているので、紐タイプの猫じゃらしでは難しいトリッキーな動きも簡単。

遊んであげることにはメリットがたくさん

猫は一緒に遊んでくれる人によくなつく傾向にあります。さらに、おもちゃを上手にキャッチできたときには頭を撫でて褒めてあげるなどして、猫の気持ちを盛り上げてあげましょう。毎日10分程度でも一緒に遊んで上げることで、猫のストレス発散や体重管理、食欲促進などの効果も期待できます。猫の性格によって気に入るおもちゃが違うのも面白いところです。愛猫の気に入るおもちゃを用意して、毎日の遊びをルーティン化してみてはいかがでしょうか。

文/こしあんブルー
キャットケアスペシャリスト
キャットシッター