猫漫画

【猫漫画紹介】『ねこびたし』


今回は、新久千映先生の「ねこびたし」を紹介します!

このお話は、新久千映先生(以下、ちえぞうさん)ファミリーと猫たちの面白可愛いエッセイコミックです。
まずは3匹の猫の紹介から!
 

キャラクター紹介

せんちゃん(♂)

黒いハチワレ模様が特徴で自分本位な性格。
いびきがすごいので部屋中に響き渡る。
名前の由来は千田町から拾って来たので「せんちゃん」。


第1話より©新久千映

行動が豪快で、いたずらするときも豪快。
成長途中は痩せていたけど、徐々に太ってきたためデブ猫になってしまっている。


第39話より©新久千映

 

つぶちゃん(♀)
三毛猫。わがままな猫で人のものが良く見えてしまうタイプ。
世の中のものはみんな自分のものと思っているふしがあるようで
自分より体の大きいせんちゃんを跨いだりすることも。


第51話より©新久千映

せんちゃんのことが大好きでいつもひっついているが、しつこいのでせんちゃんに怒られることも度々・・・。
喧嘩はたくさんするけど仲のいい2匹です!

ねこびたし」ではせんちゃんとつぶちゃんがお話を盛り上げてくれています。

第52話より©新久千映

 

のんちゃん(♀)
そしてもう一匹が新久千映先生の実家でお母さんが飼っている猫。
せんちゃんとは以前一緒にくらしていたので慣れていますが
つぶちゃんにはアタリ強め・・・!せんちゃんにも、多少キツめのアタリ。


第47話より©新久千映

 
さすがのつぶちゃんも逃げてしまう、のんちゃんの迫力…。
 

ストーリー紹介

第1話ではちえぞうさんがせんちゃんを拾って来たお話から始まっています。
そこで、第1話の内容を少し紹介します!
ちえぞうさんが姉夫婦より「千田町に猫がいっぱいいる」との情報を聞きつけ猫を探しに行きます。
ちえぞうさんが到着するとその場の猫が警戒して一斉に逃げてしまいました。
ですが食欲に負けて戻って来た猫が1匹。


第1話より@新久千映

そこで出会った(捕まえた)のが「せんちゃん」でした。
衝撃的な出会いですね!
こうしてちえぞうさんとせんちゃんの生活が始まりました。

そんなちえぞうさんファミリーと猫ちゃんたちの面白可愛いエッセイコミック「ねこびたし」は「ねこねこ横丁」にて連載中です。
待望のコミックス第3巻も発売されましたので、ぜひチェックして見てくださいね!!!

ライター:えんがわ