最新記事

賃貸物件でも猫が飼えるって本当?!フランスのペット事情

日本で賃貸物件を探していると「ペット不可」であることが多くありませんか。仕方なく猫を飼うことを諦めたり、ペットOKの賃貸を探したりした人もいるでしょう。実はこっそり飼っているという話もあるようですね。 フランスでは「ペット可」という物件自体なく、誰もが賃貸アパートでもペットを飼う権利があります。そのため、大家さんは犬猫などペット同伴を理由に、入居を拒否することができません。今回はフランスの住宅事情

話題の翻訳アプリ「にゃんトーク」を使ってみた!気になる結果は?

猫を飼っている方なら誰しも一度は、「猫と会話ができたらいいのに・・」と思ったことがあるのではないでしょうか。愛猫が自分に向かって何を言っているのか分かれば素敵ですよね。今回は、愛猫の声が翻訳できるとしてSNSでも話題沸騰中のアプリ、「にゃんトーク」をご紹介します。 「にゃんトーク」とは? にゃんトークは、アメリカのAkvelon社からリリースされた「愛猫の鳴き声を翻訳し、要求として飼い主に伝えてく

フランスで人気の猫種とは?

フランスでいちばん多く飼われているのは「雑種」です。前回のコラムでもお話しましたが、フランスで猫を飼う人の9割は人からもらったり、拾ったりしています。 一方で純血種も年々人気が高まっています。日本で人気1位の「スコティッシュフォールド」はフランスでも人気でしょうか?それでは「フランスで人気の猫種ランキングTOP 10」や「純血種を迎え入れる方法」、「ペットショップ事情」について詳しく解説していきま

猫を飼うとどのくらいお金がかかる?生涯費用について知っておこう!

猫を飼うにあたって、迎え入れの準備をすることはあっても、あらかじめ生涯どのくらいの費用がかかるのかまで計算している人は少ないのではないでしょうか。一般的に、猫は犬よりも長生きです。さらに、近年では室内飼いが主流になっており、20歳以上の猫も珍しくありません。猫を飼うと、合計でどのくらいお金がかかるのでしょう?本記事では、猫の平均寿命のデータから一生にかかる費用目安を計算します。 猫全体の平均寿命

海外の猫事情(フランス)

ヨーロッパの中で猫がいちばん多く飼われている国はどこか知っていますか?今回は筆者が滞在する国、フランスをテーマに猫事情を解説していきます。猫好きなお友達との話のネタになれば幸いです。 ヨーロッパで猫が多い国はどこ? グローバル調査をするstatistaが2019年に発表した統計によると、ヨーロッパで猫を飼うひとが多い国ランキングは下記の通りです。 1.ロシア 2.ドイツ 3.フランス 4.イギリス